×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アンティーク着物はいかがでしょう

着物を着る機会って、少ないようで多いですよね。特に女性は着物を着る機会がお正月、成人式、卒業式、入学式、花火大会などなど男性に比べて多いと思います。着物を着るという文化も最近は見直され、若い女性も結構着物を着るようになりました。最近はアンティーク着物というものも登場しています。以前はリサイクル着物なんて言い方をしていましたけど、アンティーク着物と言った方が聞こえはいいですよね。京都や鎌倉なんかに結構アンティーク着物のお店がありますね。通販でもありますが、アンティーク着物は基本的に1点ものですので、出来ればお店で直接試着して着物を選んだほうがいいですね。振袖は訪問着、留袖などもアンティーク着物で手に入ります。普通に新品の着物を買う値段の半分以下の値段で買えますね。現代では中々出せない色使いの着物なども多く、古着の一言では片付けられない、実に味わい深い世界がアンティーク着物です。着物を普段着的に着たい方は1度チェックしてみて下さい。

着物を着るときに髪型はどうするか

着物を着る時に意外に困るのが髪型をどうするか、という事です。まさか時代劇のような髪型にする人はいないと思いますが、普段の髪型と同じでいいのか?と、ふと悩む人も多いと思います。女性の場合は特にそうですね。結論から言うと、着物を着たからと言ってヘアスタイルを特に意識する必要はないと思います。ただ、ロングの方はやはりまとめた方が着物には似合う髪形になると思います。着物を着ている時の髪型にしか使えないアイテムがあります。それは「かんざし」です。かわいらしいものがとてもたくさんありますから、着物を着たときのヘアスタイルにはぜひ使って欲しいと思います。ヘアスタイルを完璧にしたい方は美容院で着物用にしてもらうのもいいですが、自分でも十分出来ますので、あまり気を使う必要はありません。むしろ現代的なセンスの髪型と着物のコラボレーションは素晴らしいです。名古屋巻きや夜会巻き、キャバ嬢巻きと言われる髪型は最近の着物を着るときのヘアスタイルとしてはトレンドになっていますので、オススメしたい髪型です。

着物はレンタルだけではない

最近着物をリメイクする人が増えています。母親や祖母が着ていた着物をリメイクして新しい着物に作り換える、という事です。親子3代で同じ生地の着物を着るなんて素敵ですね。洗える着物なんていうのも最近は出ています。中には洗濯ネットに入れて自宅の洗濯機で洗えるようなものもあるようです。まあ着物の扱いはそれほど簡単でもないので、素直にクリーニングに出した方がいいと私は思いますが・・・着物は通販でも買う事が出来ますが、よほど着物を着慣れている人以外にはオススメしません。着物はきちんと呉服屋さんかデパートの呉服売り場で専門の店員のアドバイスを受けて買うようにしましょう。子供の着物ならまあ通販で買うというのもアリですが・・・。着物を卒業式や成人式にしか着ない人はレンタルを用いる人が多いと思います。アンティーク着物のように最近はいい着物が格安で手に入るようになってますので、レンタルを使う予定の人もぜひ1度着物の購入を検討してみて下さい。

Copyright © 2008 着物と髪型〜アンティーク着物のススメ〜